2010/09/18

VIDEO OF THE WEEK

郡上だーいぶ寒くなりましたー!

雪が降る季節が少しづつ近づいてきましたよ。

クラケンの外でコーヒー飲んでたら風邪引きそうになりましたよ....。

ブログのサイドバーに「VIDEO OF THE WEEK」ってのを設置しました。

気に入った曲のビデオのせてきますよ!

毎日チェックしてね〜。



HIDETAKE TAKAYAMA
1st full album「Right Time + Right Music」
2010.07.07 in stores

HIDETAKE TAKAYAMA
神奈川藤沢市に生まれ、幼い頃よりクラシック・ピアノに従事してきた作曲家、Hidetake Takayama。
日本大学芸術学部在学中から、ピアニスト/キーボーディスト
として数々の作品に参加し、卒業後は映画/CM音楽制作と平行してソロ名義の活動もスタートさせた彼の名が、広く世に知れ渡るきっかけとなったのが、2008年初頭にzooooo.jpが立ち上げたNeo-Futureよりリリースされた7inch「Puke」。
ピアノ、ヴァイオリン、ビオラ、チェロ等、クラシカルな楽器を大胆に導入した壮大なサウンドは、瞬く間に話題を集め、同作は瞬時にソールド・アウト。HIP HOPという枠を超えた評価を獲得すると、累計8万枚を越えるモンスター・コンピ「IN YA MELLOW TONE」シリーズの3、4や、LUSRICAやDj Whitesmith等も参加した「Melancholic Jazz」シリーズへの楽曲提供を通じて、更なる知名度を獲得。昨年は坂本龍一が代表を務める"more trees"のイベントにも参加を果たすなど、HIP HOPの枠を越えたフィールドでも高い評価を獲得していった。
そして2010年7月には、Raashan Ahmad from CROWN CITY ROCKERSやToby from INVERSE、Stacy Epps、
HUS from THA CONNECTIONといったHIP HOPサイドのアーティスト~Kissey Asplund、Mo&Grazz、Shea SoulといったSOULサイドのアーティスト、ROCK/ELECTRONICA畑からは、
Valentina Cidda from Kiddycar、Michael Nelson from CLIMBERが参加した、待望の1stアルバム「Right Time +
Right Music」をリリース。
現代音楽~JAZZ~HIP HOPシーンまで、多方面から注目を浴びてきた一大叙事詩とも呼べるサウンドスケープは、今まさに、国境も言葉も越えて響き渡ろうとしている。。。

2010/09/16

Do u hava JOYSTICK??

スキーするときJOYSTICK使ってる?

このブランドをスキーのポールのスタンダードにしたいんだよね。

注目度抜群のこのブランド
だけど、そのなかでも今週日本にちょーレアなアイテムが入ってきたんだー。

JOYSTICKのリミテッドライン。

アンソニーがサーフェスに移籍する前に既にデザインがしてあったモデルで、移籍したから幻になると思ったら7月位にサーフェスのマイクから限定生産するからどうだ?ってメールが来て日本に入れることにした。

これがまたかっこいいんだって。



イタリアで限定生産されたんだけど、世界中でも相当少ない数。このモデルは宣伝も全然してないし、このブログを見た人はラッキー。すぐお店に問い合わせだね。

だって日本に入ってくる数なんて本当に少ないからね。スキー場でかぶったらもー運命感じて友達になるしかない位だ。

日本にまだJOYSTICKが入ってくる前にNZのショップを回って夢中で探した事を思い出す。

あーなつかしー。

詳細はお近くのJOYSTICK取扱店へどうぞー。


Joystick at Windells from Evan Heath on Vimeo.

In Ya Mellow Tone 5

Just say Good.

#3

yasukuni

2010/09/15

People


人生、業界の先輩。

Cast.incの小川先生と山根先生。

これからも色々勉強させていただきますよ!

そしてこれからもよろしくお願いします!

ってもっと普通の写真撮れよなーオレ。

めっちゃご飯に集中じゃん。そしてご飯山盛り。

もっと自分を高めたい。このままで良いのかと凄く考える。

色々な人に出会ってもっと話がしたいし成長して行きたい。

住む所とか変えるか?

僕から連絡があったら相談に乗ってくださいね。

Thank you for your time!

2010/09/14

Turoa NZ

あー懐かしー!

オレのフリースキーの原点!!

NZのトゥロアスキー場。

強風とカチカチの斜面とヤバい地形。

いつも天気が悪くて、石ころみたいな霰が降る。

来年絶対行こ。2週間位いきたい。

にんじんの村「オハクニ」のマタイに泊まってニューワールドでアイスクリーム買って暖炉の前で外人とあそんで羊をおっかける。

いまから楽しみだ。

ちなみに各務原も人参の街。

enjoy.


Winter of Wells Episode 16 - Mt Ruapehu from Tim Pierce - Zeros&Ones on Vimeo.

2010/09/11

#2 Toky0

特に意味は無いスナップ。

久々の東京は刺激がいっぱい。

本当に色々な人がいる。

あんまり好きな感じじゃなかったこの街の魅力が少しは感じれた。

今はスゴーく住みたい街。

cast.incの前の通り
神田のショップ数には驚いた。
新宿
新大久保はコリアンタウンだった。リトルソウルってな感じ。
歌舞伎町の裏路地は何か独特の雰囲気。




2010/09/10

スラックライン


最近の遊びはもっぱらスラックライン。

2010/09/09

Shoes in bag.


How about this Bag??

The Herschel Supply Co. Brand


2010/09/08

#1 new element echo

東京に行った。

収穫はたくさんあった...と思う(笑)

今回のトリップでもたくさんの人に会えた。

その中の一人に、昨シーズンからチャイルドプレイの作品に楽曲提供していただいているnew element echoの井上さんに初めて会うことができた。

井上さんの創った曲「Reality」は凄く気に入っている曲。

ジョージアの「MAX COFFEE」のHPで公開されたムービーにも使わせてもらった曲です。


井上さんは鹿児島から東京に出てきてもう6年?になるっ言ってた。

話した時間は短かったけどとても面白い人でした。

そして、夢を追いかけて色々な挑戦をしている。

同い年だしこれから良い友人になれそう。

最近、周りの夢追い人の人口が増えてる。自然と同じ気持ちの人間が集まってくるのかな。

繋がりが将来の良い糧になりそうだ。

new element echoのHPがリニューアルしたので見てください。

そして曲はiTunesでも購入できます!

是非聴いてみてください。

Jorge Quintero


このMIXやべー。

2010/09/04

Native

スキーの事書いてって言われるけどまた靴ネタ(笑)

僕も凄い気に入ってはいてる「Native」のSSのカタログが来た。



締め切りもすぐのようでオーダー何がいいやろか。

このシューズは、クロックスと同じ素材。

軽くて楽で、これまでの世界でベストセラーの靴をモチーフに色々なカラー展開で人気。
今持ってるのはこの写真。今年は3種類で色違いも欲しくなってます。

来年は、今年流行ったデッキシューズモデルが出るのがとても気になる。

靴たくさんほしー。

Keep it Lite Native Shoes


2010/09/03

コラボ


STARWARSのコラボモデルが今年も出るよー。

なかなか欲しいときに無いから買えないけど。

チューバッカのモデルGOOD!!


2010/09/02

テキサスバーガー66

ニュージーランドで食べた「ファーグバーガー」以来の美味しさに遭遇。

入った瞬間なんか海外のレストランとかで嗅いだ事のある懐かしい匂い。

岐阜県関市の「テキサスバーガー66」

ここ旨い。

ここのマスター長い事アメリカ暮らしだったようで。

トークがルー大柴のようだ。

蛍ちゃんとか芸能人も番組できたみたい。





女の子は一人じゃ食べれないかも。

テキサスバーガー66
岐阜県関市緑ケ丘1丁目3-34
0575-23-1152
営業時間
10:30~14:00
17:00~21:30

CHECK IT.

水族館

ヘッドフォンとパソコン。

この二つを用意して一人でじっと眺めて聴いてみて。

綺麗な映像と音楽。

画面を最大にする事もお忘れなく。

癒しの時間のスタート。


Kuroshio Sea - 2nd largest aquarium tank in the world - (song is Please don't go by Barcelona) from Jon Rawlinson on Vimeo.

Shot at the Okinawa Churaumi by Jon Rawlinson

2010/09/01

New tools

dishwashing liquid 『Frosh』

Columbia 「Chadwick mid」

Feel so good.